MAXXCRAFT鉄ハンマー

MAXXCRAFT鉄ハンマー

MAXXCRAFT、打撃パワーに違いを感じます

ハルダー社は、プラスチックハンマーのSIMPLEXを半世紀以上にわたり製造してきました。この技術ノウハウを盛り込んで、毎日使ってその違いを感じられるハンマーが、MAXXCRAFTです。

ドイツの規格(DIN 1041)に沿って開発したMAXXCRAFTは、高品質な鉄鋼から鍛造したヘッドの打撃面とピーンを磨いて仕上げるとともに、エッジ部の面取りをドイツ工業規格に沿って行っています。また、打撃面とピーンともに焼き入れ処理をしています。ヘッドとハンドルの接続部には、特殊な振動吸収機構があります。これにより、ヒッコリー製ハンドルの人間工学的形状と相まって、反動を抑制することを可能にしており、打撃力を完璧にワークに伝えることに成功しています。比較テスト結果によりますと、MAXXCRAFTを使用した場合に、一般的な金槌(500g程度の重量)と比較して、68.7%もヘッドからハンドルに伝わる振動が減少することが判っています。別の角度から見た性能面の比較では、MAXXCRAFTの打撃力は、一般的な金槌(500g程度の重量)より24.2%も高いことが証明されています。これらの特長は、作業時の腕への負担を軽減するため、長時間の作業性を大きく改善することができます。このような性能、デザイン面に加えて、MAXXCRAFTはヘッドとハンドルの接続部をラバーで保護していますので、誤って接続部で叩いたとしても安全です。

MAXXCRAFTには、重量 300 g, 500 g, 800 g, と1,000 g のモデルがあります。

MAXXCRAFTは、ドイツ製品安全規格であるGS認証を取得しており、Made in Germanyです。このハンマーは、多目的に使えますので、家庭用から業務用まで幅広いユーザーに選択されています。